読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私だからこそできることで、時間とお金から自由になりたい宣言

30歳のOLが働きながら、自分の強みと魅力を活かして時間とお金から自由になる方法を探しています

不安は自分が求めていた状況だったと分かった

転職の不安について考えてみました。

不安内容についてはこちら↓

 

lalaraimu.hatenablog.com

 

 

紙にいま状況とそれに対する自分の思いをドンドン書いていくこと数分…

 

分かってしまいました。

 

この不安、全部私が求めていたものやーん!!

 

 

【自分の求めているものが突然来ると人はビビるらしい】

 

前にどこかのブログで読んだことがあるんです。

 

自分がこうしたい、こうなりたいと思ってそれが急に叶って

自分の目の前にその状況が来ると人は急にこわがってしまう。

 

そして場合によっては、そこから逃げてしまう。

 

【自分なりに考えた結果】

 

私が今回転職しようと思ったキッカケ

  • 安定したビジネスモデルで、将来への変化が期待できない
  • 変化することを拒む傾向が強く、新しいことへのチャレンジに積極的ではない
  • 一緒に働いて刺激を受ける人が少ない

 

これに対して転職先で不安だと思ったことと、それに対する得られる結果

  • 自分が希望する広報職ではなく違う職種になる可能性がある→転職先の事業はこれからの社会を変えることのできる面白い事業。そのビジネスモデルに面白みを感じて転職先として選んだ。その会社なら、広報職でなくても自分のやりたいことができる可能性がある。そして今回は社長から私の強みを活かすポジションとして、広報職以外の職種の提案を受けている段階。前向きに捉えることで新しい職種へのチャンスが来る。また働いている人は、外資企業や大手企業から転職してきた頭がきれる人が多いらしく、どのポジションで働いても刺激を受けられそう。

 

  • 業務量が多くなり、スピード結果が常に求めれる→今の会社のヌルイ状況の反対でまさに私求めていた変化することに柔軟に対応し、自分も変化し続けることを求められる環境になる。そんな環境の場合、求められるものが増えることは当たり前。それこそ自分が今身につけたいと思っている「高速PDCA」を学べるチャンス。

 

 

 

f:id:lalaraimu:20170408234639j:plain

 

全部私が「こんな環境じゃなくて、こんな会社で働きたいよー」って求めていたものが目の前に用意されているんです。

 

なのにそれが目の前にあると分かった瞬間ビビるという。

 

情けない。笑

 

今は新しい環境に向けて準備をしています。

これからの自分と新しい環境に期待して、前向きに歩んでいこう思います。

 

今日は今の会社への最終出社日です。

働いた5年間に感謝する1日にしたいと思います(^^)

 

 

 

 

 

 

転職することにしました

5月1日から新しい会社で働くことが決まりました。

 

以前の記事に書いた夫の転勤についても、

夫が転職活動を一旦停止することに。

今回は夫が私のキャリアを優先してくれることになり、

転職を決めました。夫には本当に感謝です。

この記事↓

 

lalaraimu.hatenablog.com

 

 

自分で今いる環境を変えたいと思い決めた転職ですが、

やはり不安はあります。

 

いまは2つの事が不安になっています。

  1. 広報職としての採用予定が、他の職種に変更になる可能性がある
  2. 業務量が多く、スピード、成果が即求められる(中途採用ならこんなことは当たり前なのですが、採用担当者が、私は奴隷になっていると言われビビる。というか引く。w)

 

今回、ベンチャー企業に入るため両方の問題は

ある意味起こりうることなので自分での想定が少し甘かったことを反省。

 

ただこの不安をただ漠然として抱えていることがすごく嫌です。

不安を期待やワクワクに変えたい。

じゃあ、どうしたら変えられるのか?と最近考えています。

 

不安への向き合い方

先ずは何が不安なのか自分に正直に聞いてみます。

 

そして自分が恐れていることを素直に受け止めようと思います。

 

最後は、その恐れを減らせる対策を考え実行してみようと思います。

 

人生って自分の理想通りに進まないことを痛感

f:id:lalaraimu:20170408134438j:plain

 

今回のことを通して自分の理想通りに進まないなって思ってしまったんです。

 

でもよく考えるとそれは全て自分が決めて行動した結果の

一部の出来事なんですよね。

 

行動したからこそ、状況が変わるのは当たり前だし

その状況が自分の想定通りにいかないのも当たり前。

 

ただ、不安や恐怖のために行動しないことはもうしたくない。

 

行動する

想定外の展開になる

その展開をスルりと超えられる、回避できる

そんな人生を歩みたいと思っています。

 

そして、そんな人生をわたしを歩めると信じています。

自分を信じることが一番大切!

 

さぁ、不安を向き合い、この不安を上手く超えてパワーアップしたいと思います。

 

あっ、ホンマにブラック企業だったらその時はサヨナラします。w

 

 

 

 

 

運動嫌い・継続力なし!それでも1年で12キロ痩せた秘訣②

f:id:lalaraimu:20170407213608j:plain

 

そもそもなんで私がおデブになったのか書いておきましょう。

 

高校生までは痩せていました。

ダイエットなんて考えたことがないくらい。

高校を卒業してフリーターになってから、外食ばかり、高校時代の往復40分の自転車通学をしなくなったことにより一気に太り出しました。

 

そして恋愛で上手くいかなかった時に、ストレスでお菓子をとにかく食べていました。

当時の好きな人に「痩せたらデート行ってあげる」とか言われて、痩せるために必死になるも余計ストレスになって痩せない。w

(今考えるとこんなこと言ってくる時点で離れればよかった|д゚)w)

 

そんな感じで約9年ぐらいかけて徐々に太っていつしか男友達からは

「ぶーちゃん」というあだ名を付けられる結果に。w

 

そんな私が痩せると決意したのは、

結婚式のため。

 

ありがちなパターンですが、

普通にぶーちゃんのままドレスは着れないと思い、痩せる!と決意して

結果として12キロの減量に成功しました。

 

成功した裏側にはポイントとなっていることがありました。

なんだと思いますか?

 

 

 

 

 

それは

『これまでたくさん失敗したこと』

 

失敗したことがあるからこそ、対策が打てるんです!

 

失敗=経験

 

だから、何回も失敗した事がある人こそダイエット成功に近づいている人ですよ。

 

だから大丈夫!絶対痩せます!

 

失敗を活かして12キロ痩せた秘訣②

f:id:lalaraimu:20170407220153j:plain

 

運動の手段としてウォーキングを選んだ理由は

もちろん失敗経験を活かしてです。

 

失敗経験

『スポーツジムに入るもメンドクサイの連パレードで退会』

ジムへの往復がめんどくさい

たくさんの荷物を持つのがめんどくさい

ロッカールームでみんなと着替えるのがめんどくさい

トレーニングマシーンの使い方を覚えるのがめんどくさい

はい、メンドクサイのオンパレード。

その結果、私はジムに行く理由は「お風呂に入る」だけになり、

ついに毎月1万円の料金を払うのがバカバカしくなり退会。

 

この結果から、私はジムには向かないという失敗経験を持っていたので

ジムに行かずにできる運動を考えました。

色々調べた結果、ウォーキングが地味に効果があると分かり、

仕事帰りなら着替えずにウォーキングができると判断して決行!

 

なんでもめんどくさいだからこそ、

どこかに行って、

何かを持って行って、

何かに着替えて、

みんなと運動することができない

と分かっていたから続けることのできるウォーキングを選ぶことができました。

 

そこから1日1時間歩くと決めて、

通勤の行きには東京駅~日比谷駅(約1キロ~2キロ 20分)歩く。

帰り道は日比谷駅馬喰町駅(6キロぐらい 40分~50分)歩く。

を少しずつやっていました。

 

結果、これがかなり効果がありガクンと体重が落ちました。

 

本日のおまとめ

失敗を活かして自分は何だったら続けてできそうなのか

考えて実行してみましょう。

 

失敗した理由をとにかく深堀。

それは成功へのヒント満載です。

 

失敗という立派な経験を正しく活かすことで

ダイエットの成功への道は開かれます。

 

ただ、自分でできそうなことを見つけて

実行しただけでは成功しません。

ここに一つのあることを加えることで

この決めたことを持続することができるようになります。

 

ダイエットは長期戦だから「持続」はかなり大切なポイント。

さぁ遂に山場ですよ。

 

継続力なし!の私が1日1時間のウォーキングを続けられた

秘訣を次回はシェアしまーす♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

運動嫌い・継続力なし!それでも1年で12キロ痩せた秘訣①

f:id:lalaraimu:20170331150803j:plain

 春になって暖かくなってくると「痩せなきゃ」っていう話題が出やすいので

ダイエットネタをシェアしてみようと思います。

 

私はこれまで何回もダイエットをしては、失敗してリバウンドを繰り返してきました。

そして自分体重の史上最高記録をダイエットの度に更新。

(因みに私の身長は153㎝で、最高記録体重は55キロ以上でした。)

 

だって、

運動嫌い

継続力なし

我慢なんてイヤ

だからどんなにダイエットが続いても1か月、そしてやっぱりリバウンド。

 

久々に出た同窓会で同級生の男性から言われたのはただ一言

「すごいね」

 

そんなことを言われると更にコンプレックスになり、なるべく痩せて見える

黒い服、ゆったり風の服ばかりを着ていました。

お腹の段々腹が見えるのも絶対に嫌だったので、体にフィットするセーターも何年も買っていませんでした。

 

しかしですよ!

そんな私が痩せることを楽しんで

1年間で12キロのダイエットに成功したんです(^^♪

 

お陰で今まで着ていた服は全部捨てました!

そして、本当に自分が着たかった服を着れるようになりました。

これが本当に嬉しかった。

 

 ただダイエットはやっぱり辛いです。

なのでラクをして痩せちゃう方法は正直知りません。

私がシェアできるのは「辛い」をどうやって

「自分の楽しい」にしてダイエットできるのかという秘訣です。

 

この辺りを何回かに分けてシェアしていきます。

 

ダイエットはこのベースをつくらないと失敗する!

f:id:lalaraimu:20170403170216j:plain

 

 さぁ今日からダイエットするぞ!と決めて

 何から始めますか?

とりあえず運動?

食事を減らす?

 どちらも正解だと思います。

 

ただその前に一度冷静に考えてみましょう。

 

「私のカラダをここまで太らせた原因を」

 

 

みんな知っているはずですよ。

自分がポチャカワになった原因。

 

 

その原因をしっかりと把握して、

先ずはその原因となる悪習を断つことを

1か月続けることが最初に始めることです。

 

これをやらずに、ただ新しい習慣だけを取り入れてもリバウンドします。

 

わたしのポチャカワをつくり上げた原因はコレでした。

  • 会社にある無料コップジュースを毎日平均3杯飲んでいた
  • 会社にあるオフィスグリコで毎日お菓子を買って食べていた
  • ランチ(お弁当)がとにかく多かった(特にお米)

 

ふふふ( *´艸`)

食べるのが大好きなのと、空腹になることが大嫌いなんです!

 

この悪習をどうやったらやめられるか考えました。

  • 空腹は我慢できない。だったら空腹になる時間を減らせばいい?
  • 食べる量は減らすが、満腹感は減らしたくない!

 

そこで思いついた方法は

「量を減らしたお弁当を1時間かけて食べて満腹感を得て、且、継続させ、ジュースとお菓子は食べない」

 

その時決めたルールはコレ

  • ランチ(お弁当)のおかずは制限しない(何を食べてもよし!)←これ大事!
  • お弁当を1時間掛けてゆっくり食べるために誰とも話さなくてよい、みんながランチが終わった時間帯に1人でゆっくりと集中して食べる

 

このお弁当を時間を掛けて食べる作戦はかなり効きました。

とにかく、ゆっくり、ゆっくり食べる。

これを続けていると、胃が小さくなり食べる量も自然と減って

お菓子・ジュースを飲食しなくなりました。

ここでやっとダイエットを始めるための

ベース作りが出来上がりました。

 

ダイエットポイント①のまとめ

  •  自分を太らせた原因を把握、認める
  • 原因をリストアップ化
  • ここだけは譲れないというポイントを決める(私の場合は、好きなものを食べるということ)
  • 譲れないポイントをカバーする方法を決める(私の場合は、好きなものを食べてもOKだが、大量に食べない、ゆっくり食べる)
  • あとは決めた方法を1か月続ける

 

 

ポイントは自分の絶対に譲れない部分を、

どうやってカバーするのか

 

好きじゃないこと、

やりたくないことのオンパレードになったら

そんなの続かないです。

 

自分の好きなことは守るために、

余計なものを削ぎ落していく。

ここがダイエットのベースです。

 

そしてこの悪習をやめると2キロぐらいは自然と痩せます。

そうすると痩せた!という自信になり、この後のダイエットをしてくための

心の自信ベースになります。

だから、安心して最初の1か月はこれだけに集中してダイエットのベースをつくる!

 

そしてここからが本格始動です(^^)/

大丈夫!継続力なしの私が12キロ痩せたんだから!

 

 

 

 

 

 

 

 

グチを言うなら、本を読めー(人間関係にお疲れ気味の方へのおススメ本紹介)

 

グチばっかり言って生きてきた私です。

 

本当に今まで私のグチを聞いてくださった皆さまには

申し訳ないという思いと、感謝の想いそれぞれがあります。

この場を借りて「すいませんでした。そしてありがとうございました。」

 

 前回書いた↓ 私がグチを言う自分が嫌になった時期に悩んでいたのは、

lalaraimu.hatenablog.com

 

 

「職場での女だらけ部署による面倒くさい人間関係」

 具体的にはこんな雰囲気で仕事をしていました。

  • 仲の悪い2人がいる
  • その2人がバトルしないようにみんなが気を遣って仕事
  • 2人のバトルに巻き込まれた人のグチを聞く
  • で、自分も巻き込まれる

 

おりゃーー(ノ`Д´)ノ彡┻━┻

って感じですよ。

 

そして更に

 

人のグチを聞く→自分でもグチを言う

→人のグチを聞く→自分でもグチを言う

 

更におりゃー(ノ`Д´)ノ彡┻━┻

 

で、この本を読みました

 

www.amazon.co.jp

 

グチを言いたくなったら本を読もう

 

f:id:lalaraimu:20170331111711j:plain

 

グチって言ってもいいこと何一ついいことがないんですよ。

(因みにグチとは、前向きな思いや願いがなく

ただ感情を吐き出し嘆く行為だと思っています。)

 

言っている自分も嫌になるし、聞いている側も疲れる。

つまり、誰もHAPPYになれない。

 

だからグチを言いたくなったら、本屋に行きましょう。

そして自己啓発のコーナーでもいいので、自分の心に素直になって

タイトルから本を手に取って選んでみてください。

 

実は先ほど紹介した本は、会社の本棚に置いてあったんです。

 「人間関係をしなやかにする」というタイトルに惹かれました。

なんせその時、人間関係がバキバキに折れていたので。w

 

でも、私この本を本棚から取るときドキドキしていたんです。

だって会社の人に見られたら「あいつ人間関係で悩んでいるんだ」

って思われそうで恥ずかしいと思って。

そして、そんな本を読むことを求めている自分も恥ずかしかった。

バカですよね。w

どうぞ笑ってください。

 

f:id:lalaraimu:20170331111838j:plain

 

たまに本のタイトルを見ると気持ちがザワザワすることがあります。

そのザワザワする気持ちが何なのか、最近わたし分かったんです。

たぶん「嫉妬」|д゚)

 

すごく前向きなタイトルだったり、

今まさに求めているものなのに

このザワザワが邪魔してそれを選ばないことがあります。

 

きっとそれは単純に憧れていたり理想。

嫉妬するなら嫉妬する対象を知ればいいんです。

そして自分が本当は何を求めているのかを知って素直に認める。

 

 

f:id:lalaraimu:20170331111935j:plain

 

タイトルを見て「何言っちゃてるのー?」的なヤツを敢えて選んで

パラパラ見てみるだけでも面白かったりしますよ。

意外と自分が求めていることのヒントがあったりして。

 

 

今日はプレミアムフライデーですね!

好きな本屋で気になる本を買って、ゆっくり読むのもいいですね。

 昔の夢が「本屋に住む」だった私からのシェアでした(^^♪

 

悩みっぱなし人生の転機

 

この前「自己紹介」を書いたとき、

後半眠すぎて過去の暗い時期一覧をバーっと書いちゃったのですが、

私の人生はちゃんと前に向かって

明るく進んでおりますので

ご安心ください。w

 

f:id:lalaraimu:20170329220925j:plain

 

悩みの根底はどれも同じだった

これまで常に悩んできました。

(今も悩んでいることはありますよ)

 

しかも悩み始めると

超絶ネガティブっ子になるんです。

超絶面倒くさいでしょ?w

 

で、悩んでいるときに必ず思うことは

「あれが○○だったら〜」と

まわりの環境や人が悪いから、

こんなに悩むんだって思っていました。

 

これまでの悩み全部が、

こうやってまわりに原因があるって考えることで、更に悩みになっていたんです。

だって、まわりを変えるって大変じゃないですか。

面倒くさいじゃないですか。

 

ワタクシ悩みを創り出すプロだったのかも?w

悩みクリエイター(●´ϖ`●)

 

こんな自分嫌!って思ったとき

悩みのプロ的な人生を送っていたある日思ったんです。

 

「こんないつも悩んで、人や環境を妬んでいる自分は嫌だ!」

 はい、シンプルですね(´◉◞౪◟◉)

10年近く悩んできて、悩む自分に疲れ切ったんです。

 

で、どうしたかった。

めっちゃポジティブに生きてる友達にLINEしました。

 「なぜアナタはそんなに前向きに明るいの?そもそも悩むの!?」

 

そうしたら友達から

「ワタシも悩むよ。

この前ストレスで倒れて救急車で運ばれたし。

でもさ、なんでも前に進むしかないって思うから明るく過ごしているよ〜」

的な返事をもらって、

 

意味が分からん!けど、

とりあえず前を向いて明るく進めばいいんだって思ってそこから、対人関係の心理学本や、自己啓発本、成功者の自伝本みたいのを読みまくり分かったことは

 

「他人は変えられない。

でも自分自身なら変えられる」

 このちょーー基本的な原則を知ったんです。

 

 

 そっかー

私が変わればいいんだー

 

って思って、

考え方を少しずつ柔軟にしていきました。

 

 

f:id:lalaraimu:20170329221030j:plain

 

そして私は変われたのか!?

 

100%ではありませんが、

60%ぐらいは変わりました!

微妙な数字?

いやいや最近の私の口癖聞きたいですか?

 

「毎日幸せ」

ですよ。

 

いまも悩みを言い出したらキリが無いくらいあるけど、

この言葉を言えるのは100%に近づけようと毎日行動しているから。

 

f:id:lalaraimu:20170329221124j:plain

そして1番大切なことは

自分は変われる!

と自分に自信を持つこと。

 

自分に自信があるから、

これから不安なこともあるけど、

きっと大丈夫って思える。

 

自分が自分を救える自信を持っていると、

「毎日幸せ」って言えますよ。

 

わたしは今日も幸せでごじゃいやしたー

今度はどんなことをして悩みを乗り越えてきたのか書いてみますね。

 

 

 

 

簡単な自己紹介

 

そういえば自己紹介をまだしていませんでした。

 

今日はかんたーんに私、らいむの自己紹介させて頂きますね(^^)

 

f:id:lalaraimu:20170326231849j:image

年齢は30歳で、

現在都内で不動産関係のOLをしています。

 

出身は茨城県で、5歳まで過ごし、親の転勤に伴って千葉に引っ越しをしました。

 

私は親の仕事がちょっと変わっていたお陰(いや、変わっていたせい?w)

で、普通の方とは少し、いやかなり違う環境で育ってきました。

 

そのことから色々な制約があり、昔から

【普通】ということにかなり憧れてこれまでの人生を歩んできました。

 

最近になってようやく、あの特殊な環境に感謝ができてきました。

あの環境のお陰で、みんなからかなり褒められる強みである【コミュニケーション能力】を身につけたからです。

 

この辺はちょっとディープな話になりそうなので、いつかタイミングを見てシェアしたいと思います。

 

ただ普通に憧れながらも、普通じゃない環境だったのでやっぱり考え方が普通じゃなかった部分があり、w

高校卒業後は

「好きじゃない勉強をするために大学に行くのは変じゃない?」

って思って大学には行かずに、フリーターをしていました。

フリーターを選んだのは、やりたい仕事がないのに正社員にはなれない!と思って選びました。

 

フリーター時代は、フリーターというメリットを最大限に活かすべく、一つでも多くの働く経験するために「短期」でのバイトと、メインとなるバイトを組み合わせ最大3つのバイトを掛け持ちしながら、1日中バイトをしていました。

忙しかったですが、めっちゃ自由だったので遊びも全力でしました。

 

この後には、

 

大学進学をするも、

心を許せる友達がなかなかできない、 

みんなが大嫌いなのに

みんなと暮らす地獄の全寮制大学時代

 

 

新卒で入った会社で営業をするが

いつも泣き、上司とのケンカ、

でもなぜか営業成績はかなり良く、

お客さんからも人気。

でも社内での問題が多くあり、

最後は体と心をダメにしかけて、

事務職に変更

 

事務職では

女だらけの環境にメンタルやられまくり

(女はめんどくさい!w私も女だけど言わせてー!)

 

結婚したけど、

家事ができなくて

旦那に呆れられ

凹みまくる

 

生活をより良くすべき始める

シンプルライフ

断捨離生活

 

 

などなど、

まだまだ盛りだくさんな内容

なのでまた書きます。

 

なんで急にこんなこと?

とあるかもしれないのですが、

昨日受けためぐみさんのセミナーで自己開示とあったので、この辺を書いていきたいのですが今日は眠いので寝ます!おやすみなさい!